台湾ではポテトチップスの値段はいくら? いろいろ食べ比べてみた!

台湾での物価についての調査の一つとして、ポテトチップスの値段を現地で調べてみました。

ポテトチップスと言うと、日本では大衆に愛されるお菓子の代表格ですね。

今回は台湾でのポテトチップスにまつわる話と台湾現地での値段について詳しく紹介します。

 

ここに注目

  1. 台湾ではポテトチップスは、どんな存在なのかな?
  2. 台湾でのポテトチップスの種類は、どんなものがあるのかな?
  3. 台湾でのポテトチップスの値段は、いくらくらいなのかな?

上記のような疑問について、台湾でポテトチップスを毎週食べている私が、台湾のポテトチップスについて台湾現地の状況とあわせて詳しく紹介します。

 

スポンサーリンク

台湾ではポテトチップスのポジションは?

台湾でポテトチップスは若い人たちの間で大人気

それでは、台湾ではポテトチップスは、どんな存在なのでしょうか?

実は、台湾でもポテトチップスは若い人を中心に、とても人気があるジャンクフードの一角です。

学生が友達同士で夜通し集まって、おしゃべりをしたり、遊んだりする時には、必ずポテトチップスを買ってくるという具合です。

台湾では世代によりポテトチップスへの考えが違う?

台湾では、主に60代以上の人がポテトチップスを食べている光景はあまり見かけません。

その一方で、その子供たち、つまり30代以下の人たちは、ポテトチップス世代と言ってもいいくらい、ジャンクフードが大好きなのです。

そんな世代間には、肥満や健康を害するポテトチップスと考える年配世代とポテトチップスが大好きな年齢が比較的若い人たちの間には世代間ギャップがあります。

そのため、年配者のいないところでジャンクフードをこっそり食べていたりする人もいたりします。

世代から世代に伝えられるポテトチップスの波

そんな30代以下の人たちも子供を持つ人が多くなり、彼らの子供へと急速に、ポテトチップスをはじめとしたジャンクフードの波は広がったといって間違いないでしょう。

特に、小学生や中学生はポテトチップス命と言うくらい好きな子ばかりです。

これが、台湾社会でのポテトチップスのポジションであり、お菓子文化の新たな波を作り出しています。

 

台湾でのポテトチップスの種類

台湾でのポテトチップスの種類は、どんなメーカーのものがあるのかな?

台湾では、どのような味のポテトチップスが多いのかな?

日本では、ポテトチップスの食品メーカーと言えば、カルビーと湖池屋がツートップでしょう。

それでは、台湾でのポテトチップスの食品メーカーはというと…。

湖池屋はどこでもよく目にしますが、カルビーは見たことがほとんどありません。

そこで、少し調べてみると、「台湾カルビー股份有限公司」という会社があるとのこと。

2016年12月より台湾では「Jagabee」というブランドで商品を販売しているとのこと。

一般的な食品スーパーでは、ほとんど見かけたことがありませんでした。

一方、湖池屋の商品はほとんどの食品スーパーやコンビニでよく目にします。

というより、(私のような)日本人にとって台湾でポテトチップス言えば、湖池屋が真っ先に挙がるくらい身近な存在です。

湖池屋は先行して台湾に現地法人を設立して、台湾でのお菓子文化に大きく影響を及ぼしているという印象を受けます。

具体的に、どのような種類のポテトチップスが台湾で人気があるのでしょうか?

  • カラムーチョ:湖池屋
  • lay’s 楽事 Original:台湾百時食品(PepsiCo Foods Taiwan Co., Ltd.)
  • Jackerポテトチップス:Oriental Food Industries Sdn. Bhd(マレーシア)

 

台湾でのポテトチップスの値段はいくら?

台湾でのポテトチップスの値段は、いくらくらいなのかな?

実際に、私が台湾でのコンビニやスーパーで買って食べたことがあるポテトチップスの例を画像とあわせて、詳しく紹介します。

台湾での湖池屋のカラムーチョの値段

値段はいくら?

  • 品名: 湖池屋カラムーチョ厚切りポテト(100g)
  • 時期: 2018年7月
  • 場所: 食品スーパー
  • 値段: 39元/袋

台湾でのJackerポテトチップスの値段

値段はいくら?

  • 品名: JackerポテトチップスOriginal
  • 時期: 2018年7月
  • 場所: 食品スーパー
  • 値段: 42元/袋

台湾でのLay’s楽事ポテトチップスOriginalの値段

値段はいくら?

  • 品名: Lay’s楽事ポテトチップスOriginal
  • 時期: 2018年7月
  • 場所: 食品スーパー
  • 値段: 36元/袋

台湾でのLay’s楽事 DEEP RIDGET(大波浪洋芋片)の値段

値段はいくら?

  • 品名: Lay’s楽事 DEEP RIDGET(大波浪洋芋片)90g
  • 時期: 2018年7月
  • 場所: 食品スーパー
  • 値段: 36元/袋

コメント