台湾では緑油精の値段はいくら?台湾で買えば価格が安いって本当?

緑油精の値段はいくら? 日用品

台湾の物価についての調査の一つとして、緑油精について現地で調べてみました。

緑油精をはじめて耳にした方も多いかもしれませんね。

ココに注目

  1. 緑油精とは何?
  2. 緑油精の使い方は?
  3. 緑油精の種類は?
  4. 緑油精が売っている場所、買い方は?
  5. 緑油精の台湾での値段はいくら?

以下では、台湾では知らない人がいない塗り薬「緑油精」について、現地事情を交えながら、画像と併せて詳しく紹介します。

 

緑油精とは?

緑油精とは、台湾の化学薬品会社の「新萬仁化學製藥股份有限公司」が製造・販売している万能塗り薬です。

台湾では緑油精と表記していますが、緑色をしていており、植物油から作られているため「Green Oil(グリーンオイル)」といわれることもあります。

  • 中国語表記:緑油精
  • 中国語発音:Lǜ yóu jīng(りゅーようじん)
  • 英語表記 :Green Oil

 

緑油精(3gミニボトル)の成分

  • メンソール: 310mg
  • サリチル酸メチル: 200mg
  • 樟脳: 30mg
  • ユーカリ油: 15mg
  • 丁字油: 12.5mg

緑油精の香り

グリーンオイルの香りはどのような感じなのか?

一言で言えば、ハッカのスーッとした爽快感のある匂いです。

あまりに強い香りのため、刺激臭と感じる人もいるかもしれません。

例えて言えば、部屋の中でグリーンオイルの蓋を開けると、部屋中がハッカの香りで充満する感じです。

 

緑油精の使い方

緑油精の用途は、下記のような場合に使われます。

  • 虫刺され(かゆみ)
  • 目眩(めまい)
  • 鼻づまり
  • 腹痛
  • 頭痛
  • 火傷
  • 手足の痛み
  • 筋肉痛
  • 肩や胸の不快感
  • 車酔い・船酔い

一般的によく使われるのは虫に刺されて痒い時に患部に塗ると、スーッと爽快感を感じます。

また、蚊などの虫が多い場所で、皮膚に塗っておくと、虫刺され予防としても役立ちます。

緑油精を使った時の失敗談ですが、グリーンオイルはその名前の通り、緑色の油です。

そのため、使い方を間違えると、面倒なことになることもあります。

例えば、白色のシャツや色が薄い衣類を着ている時に、むやみに使うと、グリーンオイルの色が服に付いてしまうことがあります。

単なる緑色の液体ならいいのですが、緑色の油ですので、衣服に付いてしまうと、洗ってもなかなか汚れが落ちないこともあります。

そのため、グリーンオイルを使用する時には、衣類に付着しない場所に塗るように注意しましょう。

 

緑油精の種類

緑油精を作っている会社のHPによると、下記の種類の商品が製造・販売されています。

  • 緑油精 経典原味(3g、5g、10g)
  • 緑油精 天竺葵滾珠瓶(5g)
  • 緑油精 馬鞭草滾珠瓶(5g)
  • 緑油精 櫻花滾珠瓶(5g)
  • 緑油精 青涼軟膏(清新草本) (13g)

上記のように、ミニボトルタイプ、スティックタイプ、軟膏缶タイプの三種類があります。

台湾で最もよく使われているタイプはミニボトルタイプになります。

バスや電車内で、緑油精の蓋を開けると、その一体がハッカのスーッとした香りで覆い尽くされます。

そのため、誰かが車内でグリーンオイルを使ったことが直ぐにバレます。

グリーンオイルの香りは悪い匂いではないため、乗客には迷惑ではないですが、中にはハッカの香りがダメな人もいるかもしれませんね。

 

緑油精はどこで買える?

台湾旅行の際に、お土産としてグリーンオイルを買いたい方も多いでしょう。

それでは、どこでグリーンオイルを購入することができるのでしょうか?

私が知る限り、以下の場所が台湾でグリーンオイルを買える店になります。

  • コンビニ
  • スーパー
  • ショッピングセンター
  • ドラッグストアー
  • お土産屋
  • ネットショップ

グリーンオイルが買える場所で、最も身近なところではコンビニになります。ちなみに、コンビニでは、ミニボトルタイプの緑油精しか見たことがありません。

また、スーパーやショッピングセンターの日用品売り場でも販売していることが多いです。こちらも、ミニボトルタイプのもののみの扱いのようです。

その他では、ドラッグストアーに行けば、ボトルタイプ、スティックタイプ、軟膏タイプの全てを扱っているショップが多くなります。

また、一部のお土産やでもグリーンオイルを販売しているところもありますので、買い忘れた時には覗いてみて下さい。ただし、大人買いをする観光客がいると、売り切れなんてことも…。

 

緑油精の値段はいくら?

台湾ではグリーンオイルの値段はいくらくらいなのか?

グリーンオイルはいろいろなショップや店舗で販売しているため、価格はお店によって違う場合もあります。

そこで、台湾で販売されているグリーンオイルの店頭価格の目安を紹介します。

値段はいくら?

  • 緑油精 経典原味(3g):63元
  • 緑油精 経典原味(5g):85元
  • 緑油精 経典原味(10g):150元
  • 緑油精 天竺葵滾珠瓶(5g):105元
  • 緑油精 馬鞭草滾珠瓶(5g):115元
  • 緑油精 櫻花滾珠瓶(5g):105元
  • 緑油精 青涼軟膏(清新草本)(13g):110元

コメント